重要成分は4つ!安全性の高い含有成分に注目!

含有成分

 

ゼファルリンは2種類の錠剤が入っています。
カプセル型とタブレット型。
それぞれに成分が約30種類入っていて、合計で60種類の成分が配合されています。
そんなゼファルリンですが、この成分の特徴や働きだけは押さえといたほうが良いというものを4つ厳選しました。
その4つとは???

 

 

◆血管を広げ血流改善するシトルリン
シトルリンはスイカなどのウリ科の植物に含まれるアミノ酸の一種です。
体内に吸収されると一酸化窒素を生成します。
一酸化窒素が体内に発生すると、血管が拡張され、血液の流れが良くなります。
血液の循環が良くなると、血液がキレイにサラサラになります。
川の水が滞っていると、濁って汚くなりますよね。
あれと同じです。
勃起力に関わる血流を改善するのがシトルリンです。

 

 

◆成長ホルモンの分泌を促すトリプトファン
トリプトファンもアミノ酸の一種です。
肉やピーナッツ、カツオ、牛乳などに含まれています。
トリプトファンが体内に吸収されると、セロトニンとメラトニンという物質を生成します。
セロトニンとは神経を落ち着かせる物質で、セロトニン不足によって不眠症やうつ病を発症したりします。
また、メラトニンはリラックスするために必要な成分で、体温や脈拍、血圧を下げて、眠気を誘います。
メラトニンも不足すると不眠症を引き起こします。
このセロトニンが成長ホルモンの分泌を促進させます。
ホルモン分泌によって海綿体細胞が増殖しやすくなるため、トリプトファンも欠かせない成分です。

 

 

◆精力剤の王様マカ
精力剤やペニス増大サプリメントに必ず入っているマカ。
南米原産の植物です。
豊富なビタミン、ミネラルを含有しており、精力増強、滋養強壮、不妊改善効果があります。
マカは特にアルギニンを含んでいる点が大きいです。
アルギニンはシトルリンと同じく一酸化窒素を生成します。
一酸化窒素によって血流が改善するため、勃起力も上がるというわけです。

 

 

◆精力剤人気成分No.2トンカットアリ
精力剤人気成分No.1がマカであれば、トンカットアリはNo.2でしょう。
東南アジアに生息する低木の一つで、原住民には昔から精力アップの木として重宝されていました。
トンカットアリは男性ホルモンのテストステロンを分泌させる効果があります。
テストステロンは男を男たらしめている成分で、海綿体細胞の増殖をサポートし、性欲を高め、筋力アップにも働いています。

 

 

以上の4つがゼファルリンに含まれています。
最低限抑えておきたい4つの成分です。
それでは続いて、ゼファルリンを飲みながらやりたいチントレについて「ペニス増大サプリと一緒に励みたい10分で出来る簡単チントレ!」をご紹介します。

 

 

飲むのをやめると

安全性の高い増大サプリのゼファルリンはコチラ